【債務整理の解決事例】親に勝手に借金を名義人にされていたケース

ここでは任意整理(時効援用)を活用し滋賀県草津市在住の50代男性の借金、約400万円分を免除できた事例について解説します。

ご相談者様の背景・ご状況

借金問題の悩み

相談者様は債権回収会社から身の覚えのない借金について訴訟を提起されたとのことで相談に来られました。

債権回収会社は消費者金融から債権を譲り受けたということで借金は元金66万円、遅延損害金272万円という内容でした。

内容を確認すると20年以上前に面倒を見てもらっていた人が相談者様の名義で勝手に事業資金という理由で消費者金融から借り入れを行っていました。

専門家からのご提案

1202992_m

ご相談者は勝手に借金の名義人にされていたとのことで別の借金もある可能性があったため、信用情報を取り寄せのアドバイスをしました。

その結果、別の債権者にも債務(48万円)が残っていることが判明しました。

本人名義での借り入れから20年以上経過していることから、時効の援用を行うことを提案しました。

借金の時効と時効の援用について詳細は下記よりご確認ください。

借金の時効と時効の援用について詳しくはこちら>>

結果

お金

・債 務 額: すべての支払義務を免除。訴訟も取下げにより終了。

・債権者数: 2社

・解決期間: 2ヶ月

時効の援用によって全ての借金を免除されることができました。

債権者は2社ありましたが解決期間は2か月に収まり、ご相談者は身に覚えのない借金を支払う必要がなくなりました。

当事務所の無料相談について

スマホ×女性

当事務所では借金の時効、時効援用を含め借金問題、債務整理のことなら何でも専門家に相談いただけます。

初回相談は無料なので少しでもお悩みの方は是非お気軽にご連絡ください。

無料相談のご予約は077-516-8001より宜しくお願い致します。

当事務所の無料相談について詳しく知りたいという方は下記よりご覧ください。

当事務所の無料相談の詳細はこちら>>

解決事例の最新記事
  • 無料相談の詳細はこちら

    メールでのご相談はこちら

    お気に入りに登録

    事務所案内

    料金表

    ご相談の流れ

    CONTENTS MENU

    ACCESS MAP

    たけまえ司法書士事務所

    〒525-0034
    滋賀県草津市草津3-10-19

    アクセスマップはこちら

    たけまえ司法書士事務所

    滋賀・草津で債務整理のご相談なら 滋賀・草津債務整理相談センター

    無料相談の詳細はこちら

    メールでのご相談はこちら